今日の相場

今日の相場観や取引結果をきまぐれで書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果

ユーロ円1m

6勝5負 +34.7pips

勝率はよくないが+でした。

損小利大になっている証拠です。

損切りは7pipsにしています。スプレッド除いて5pips逆走したら切っています。
利食いはまだ完成していないが、細かく利食っていくのがいいのかなと思う。

○細かく利食う
×小さく利食う

FXはいかに利食いの手法を確立させるかが重要。
スポンサーサイト

新手法

今日は平均足を使った新手法のテスト
ユーロ円1m

4勝4敗 +11pips

修正を加えれば戦えるかもしれない。


・損切りは即実行する。だいたい5~7pipsぐらいかな
エントリー後に逆走したら即切る感じ。

・利食いはエントリーと逆シグナルで→改良の余地あり

・+10でストップをエントリー位置に変更。

久々の更新

本日の結果

ドル円+27.6pips
ポンド円+22.2pips

total +49.8pips

少しフライング気味の決済。
手法を変えたところ勝率が高い印象。実際に計算で出してはいませんが・・・

反省

シグナルは確定してからエントリーしたほうがいいきがした。

明日から検証項目に付け加えます。

予想通り手法Cが逆転してきました。

検証途中報告

決済に関する検証の途中報告をします。
検証なのでデモトレです。

・ユーロ円
・レバレッジ約100倍
・エントリーは3つとも同じ

以下検証課題


A:ストップ変更なし
B:10pips利がのったらストップをエントリー位置に変更。最低でも引き分けに持ち込む作戦。
C:単純に次のシグナルで決済する。


10000円から始めて現在

A:36290円  177pips
B:25750円 129pips
C:22045円 99pips

Aがリードしていますが今後崩れる可能性も高いです。連敗がありえるので。
3日目で資金が3倍になったのはすばらしい。おそるべしハイレバレッジ取引。

Bは今のところ連敗なし。無難です。ストップ変更後にストップにひっかかるとスッキリしないのがイヤです。

Cも連敗なし。損が非常に小さいのがいいです。平均損失7pipsです。A、Bに比べると利は小さいですがストレスを感じないのがいい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。